2014年5月15日木曜日

あなたは宇宙人の魂?ワンダラー・スターシードの目覚め



あなたは周囲の人々に対して違和感を覚えていたことはないでしょうか

まるで価値観や考え方の違う集団に、間違って生れ落ちたのではないかと言う不安



自分は特別ではないかと言う優越感を感じたり、自分は変なのだと自己卑下する劣等感に苛まれたりします

子供の頃には、自分はこの親の子供ではないのではないかという漠然とした不安を抱え

あるいは直接的に、別な星や世界から生まれ合わせた感覚を持っている頃もあります

周りの人々と打ち解けた関係を築いていても、何か違和感やギャップのようなものを内に秘めていて、それを隠して生きている

そんな違和感を他人に相談してみても、気のせいや、大人になれば気にしないなどと慰められ

いつしか、自分の感じる違和感を、表に出すことなく、心のうちに秘めたまま日常生活を送ります

でも、心の中にはすっと”ソレ”が息づいています

映画「マトリックス」のなかで、主人公のネオが違和感をおぼえながら、幻想世界を本物の世界として生きていたように

地球の人類として何気ない日常を過ごしています

心の奥で何か分からない違和感をもちながら

そしていつか、ネオが赤い薬剤を飲んで真実の世界に目覚めたように

自分が何者であったかに目覚めるものがいます

中には気づかずに過ごすことを望むものもいるでしょう

このブログはモーフィアスの手渡す赤い錠剤の役目を果たすために公開されています

目覚めを待っているものが読めば、覚醒へと促していくでしょう

関連記事

        ブログランキング に参加しています
        あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
        いつも応援してくれて、ありがとうございます


        スピリチュアル ブログランキングへ

        にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
        にほんブログ村

        15 件のコメント:

        1. 笑い話です。
          子供の頃6人家族の内、自分以外が宇宙人で自分は監視されているんじゃないかという感覚が拭えず、夕食中トイレに行った振りしてこっそり食事中の家族がちゃんと人間の姿してるかのぞいたり、閉めたばかりのふすまを直ぐに開けて皆が宇宙人の姿に戻ってないか確認したり。
          何度試しても彼らは巧妙に地球人ぶってましたが(笑)
          そんなことばかりしてました。本気で。
          その頃は自分だけが地球人で他は全員宇宙人だと思い込んでいました。
          冷静に考えてれば逆でしょうけど。
          どっちだとしても意味のある違いが自分にはあって、それでいて違いがある家族が愛おしいというのが僕の現実です。
          今与えられている認識と役割と平凡な家族愛を大切にできる自分でいつづけたいと思います。

          周囲の人々への違和感

          という言葉に抑えがたい共鳴を感じ、コメント失礼いたします。

          返信削除
          返信
          1. こんばんは
            異星人の意識からしてみれば、周りの地球人はみんな異星人に感じるでしょうからね

            削除
        2. なぜこの両親のもとに生まれてきたのだろう‥ なぜ両親から、そして友達から理解して貰えないのだろう‥
          今考えると、友達に理解して貰えなかったのは当然だと思えます。
          正しく思考が働いていませんでしたから‥
          ここでは書けないほど色々とありましたが、不思議と、いつもピンチを救って下さる方が現れました。
          月日が流れ、全ての青写真、つまり両親も自らが選んできたのだと知り、そこからは、何故選んだのか?の葛藤の日々でした。
          お陰様で、今は嘘のように、ささやかながらも穏やかな幸せに包まれていて、様々な点と点が繋がって来ております。
          私の魂は苦難を経なければ、真実に目を向けなかったのだと思います。
          幸せもすぐに色褪せて見えたことでしょう。
          光を感じるために、あえて闇を経験したのだと感じています。。

          そして、様々な護りと導きにより、今日を迎えることができたのだと確信しております。
          ありがとうございます。

          返信削除
          返信
          1. 転んだり怪我しながら 道を歩まれて

            そして見晴らしのよい地点まで ようやく来れたのですね

            おめでとうございます

            削除
        3. 多分、今、違う星の方と居るのだと思われます。

          決して仲が悪いわけでもないのですが、感じ方や、思考、そして、「美しい」と感じるものがあまりにも違い、どうがんばっても、すり合わせが出来ない。
          そして、自分はその方に、何故か恐怖心を抱いています。

          無理して合わせるのではなく、星が違うのだと理解しています

          返信削除
          返信
          1. こんばんは

            地球に生まれ合わせるのも

            さまざまな価値観や 美的感覚や 考えの違いを学び

            己を知って 人々を知るためなのでしょうね

            削除
        4. 地球もしくは日本には今、どれくらいの割合でETソウルが存在していると感じておられますか?

          返信削除
          返信
          1. ETソウルと言う場合、地球に着てからまだ間もない魂を指すのですが

            直近が宇宙人であった、か数回前は異星人であった人の割合は一割未満であるように思われます

            削除
          2. お返事ありがとうございます!

            削除
        5. 子供の頃から自分らしく振る舞うと自分は浮いているなと感じつつ今にいたります。
          私の価値観に似てるなと感じる人と出会う事もありますが、家族だろうと彼氏だろうと本当の私をそのまま受け入れてくれる人はいないなと諦めています。
          最近は「早く目覚めなさい!」と急かされるような出来事が多々あるのですが私にはまだまだ古い観念や恐怖があり目覚めきれずにいます。
          ただ夢の中では数人の仲間と訓練や戦い?のような事をしているようで少しは宇宙の役にたっていれば良いなと思います。

          もしかするとこちらのブログに訪れている方々と夢の中で一緒にミッションをしているかもしれないですね♪

          返信削除
          返信
          1. こんばんは

            そうですね このブログでも紹介したことがありますけど
            知人と同じような地下世界にひとを救済に行く夢を見たことがあります

            睡眠中にあちらの世界で活動しているということはあるでしょうね

            削除
        6. 幼稚園の頃に、違和感に気づきました。物覚えがはっきりし始めた頃、でしょうかね。双子として産まれ、でも私は片割れとも幼稚園にいる皆とも何か『違う』。コミュニケーションをとるのが苦痛に感じ、(言葉って難しい。思ってることが相手に伝われば楽なのに)なんて考えるスピリチュアルの知識なんてない幼少時代でした。ですから集団生活を強要される学生時代が苦痛で仕方なかった。理解してくれない先生からは『キミはダメなやつだね』と、いつも遠回しに言われていました(苦笑)

          返信削除
          返信
          1. こんばんは
            ひょっとしたらテレパシーでコミュニケーションする星から来られたのかも知れませんね
            言葉は誤解を招きますし、本心を伝えるのが難しいので、なかなか厄介なツールでもあります

            削除
        7. 初めまして。この記事は自分に的中しています。私も自分の知らない自分に覚醒してしまう時期が来たのでしょうか…まだ怖いです。

          返信削除
        8. はじめまして。だいぶ昔の記事ですが、初コメさせていただきます。
          私は恥ずかしくて自分の考えは誰にも話したことはないのですが、自分はもしかしたら宇宙の惑星から転生してきた魂なのではと思うのです。
          大学時代、飲食店でアルバイトをしていたのですが、周りと馴染めなくてネガティブな感情が渦巻き、失敗ばかりしてました。そんな時ADHDやインディゴチルドレン(スターシード)というワードと出会いました。調べてみると、ショックな程ほぼ全てのチェックリストに当てはまったのです。 顔の特徴?とかも。

          幼少期は本当に子育てが大変だったと言われるし、
          空気が読めないとずっといじめられたり、
          唯物主義者の先生に真っ向から説教したり、
          惑星という文字がずっと好きで書いてたり、
          公精神の話をすると偽善者と言われたり、
          感情をストレートに表現しすぎたり、
          周りよりも優れた哲学思考を持っていると思ってはいるものの、友達からは天然だとイジられるから劣等感を感じたり、

          あと、私は地球との縁が凄く薄いような気がしてて、家族もだし、私は24歳で去年結婚したんですけど、旦那とも正直縁薄い気がしてならないんですよね。というか、自分自身どこかちょっと違う人種?な気がするんですね。かといって、孤独を感じたり寂しいという感覚は人生で皆無なんです。それはきっと私の中の神を信じていられてるからなのかなと、思うのですが。


          まぁとにかく色々な部分で自分はスターシード?なんじゃないかってすごく思ったわけなんです。

          私はいつも、自分の志を探しているんです。私の人生のやらねばならぬ使命はどこにあるのか?ずっと探してるんです。でも見つからなくて。何をしても物足りなくて、私の中の強烈なエネルギーを持て余しているようで、逆に疲れちゃって、堕落しちゃってて。ほんと私って極端なんです笑
          まぁしかし、いつか必ず見つかって、実現出来るものと思います。必ず良くなる未来しかないと思ってますから。

          長々と極めて個人的な感想、失礼いたしました笑 。

          返信削除

        コメントは管理人の承認後に表示されます