2016年12月9日金曜日

真珠湾へ安部首相が行く意味



安部首相が、ハワイの真珠湾・パールハーバーを訪れ、オバマ氏とともに、慰霊すると発表しました



真珠湾は、第二次世界大戦で、日米の開戦が行われた地で、日本からの開戦の報告が数時間遅れたということで、だまし討ちとして、米国内で宣伝された、因縁の地です

当時のアメリカ大統領である、ルーズベルトは、日本が真珠湾を攻撃しに来ることは知っていたのですが、自身が戦争をしないと約束して大統領になり、米国民も、嫌戦ムードにあったため、国民世論を開戦へと向かわせるため、黙って自国の兵士を犠牲にしました

そして、攻撃がなされると、日本は卑怯なだまし討ちを行ったと、国民を扇動し、開戦に進んでいったのです

今回の安部さんの真珠湾訪問は、おそらく以前のオバマ氏の、広島訪問への見返りのような感じで、オバマさんに花を持たせるためなのでしょう

ですが、広島・長崎への原爆投下と、真珠湾攻撃は並べるべきものではなく、原爆は民間人を大量に殺害する為の、あるいはそれを知っていての行いであり、ナチスのユダヤ人虐殺に比肩されるものです

ナチスのヒトラーは、ユダヤ人を大量虐殺したとして、悪魔のように言われていますが、それと比肩されるような、根底に人種差別のある、原爆投下をアメリカは行ったのであり、戦勝国だったから罪は不問にされ、ナチスだけが悪いような言い方をされてきました

そのほかにも、旧ソ連のスターリンや、中国の毛沢東なども、自国民を大量に粛清する、極悪な行為を行っています

もうすぐ任期が終わるオバマ氏のために、わざわざ真珠湾に行かれるようですが、あたらしく大統領となるトランプ氏への心証が悪くなることが分からないのでしょうか

それはよいとして、安部首相がどうしても慰霊したいといういうなら、しょうがないですが、それでれば、まずは自国のために命をかけて戦われた、英霊たちが祭られている、靖国神社に参拝されるのが筋でしょう

私たち日本国民のために戦われた、英霊たちを慰霊はしないで、よその国の慰霊にいかれるとは、あなたは何処の国の首相なのだと言いたい

政治家には、権力を持つと、慢心し、自己保身ばかり考え、ダメになっていくものが多いように思います

安部氏もまた、権力の座に固執する、老害の権力者の姿に見えます

去り際を心得るべきでしょう

関連記事

ブログランキング に参加しています
あなたのクリック=無償の愛でこのブログは大勢の人に見てもらえています
いつも応援してくれて、ありがとうございます


スピリチュアル ブログランキングへ 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

16 件のコメント:

  1. 洪さんに座布団10枚

    返信削除
  2. しかし、去ったところで
    今は代わりがいない。
    まさか、民進党が政権とって
    いいはずもなく。。。

    返信削除
  3. その通りだと思います。
    日本の為に戦った英霊が眠る
    靖国には、遠慮して参拝せず
    なぜ真珠湾には出掛けて行くのか。
    靖国参拝してから真珠湾に行ってほしいです。

    返信削除
  4. 安部さんの座布団みんな取っておくれ

    返信削除
  5. 安倍さんは、公心で生きている人のように感じていましたが、洪さんからは、私心で向かわれてるように、感じられるのですか?

    返信削除
  6. パールハーバーに慰霊するのは悪くないと思います。
    真珠湾で亡くなった米軍の浮かばれない霊が一人でも成仏するならば。
    彼らが日本をいまだに死んでるのにハワイに行った日本人に憑いたりするのはたまりませんからね。私は来年の8月15日に靖国参拝を実行してくれたほうが嬉しいです。英霊たちもこの日を望んでると思います。8日は元日本軍と元米軍の生き残りが集まって親交を深めて飲み会をやっています。小池百合子さんが総理大臣になったときに靖国参拝してくれるんじゃないかと思います。8月15日に。女性の方がインパクトあると思います。

    返信削除
  7. 安倍氏は、官邸内の亡霊に取り憑かれており、
    その遺志に沿って政治を執り行っているという噂を
    聞いたことがあるのですが…やはり影響は受けてるのでしょうか?

    返信削除
  8. アンパンマン2016年12月9日 20:19

    深いですね

    返信削除
  9. 安倍の替わりは自民党内にいく人かはいるよ。
    安倍の首相の座を脅かしそうな人材を閑職に置く人事をやって、
    マスコミも抱き込んで、替わりがいないように見せてるだけ。
    就任後1~2年はまあ良かったんだけど、
    2年前の選挙後は全くダメだし、特に今年はひどい。
    真珠湾慰霊だけじゃなく、
    ハワイ行きをも撤回すべきという意見は本人にはもう伝わってるはずだが、
    どうなりますかね。

    返信削除
  10. 自国の英霊参拝に遠慮するのは、何時までも敗戦国根性が抜けなくて、情けないです。
    マスコミや第3国に負けない内閣に育って欲しいです。

    返信削除
  11. アメリカ人は、「真珠湾は騙し撃ち。原爆投下は日本の足を止め、終戦を早めるのに役立った」と教育し、信じています。
    絶対に許せない。

    返信削除
  12. 先生。実は靖国神社参拝をしないのは外国の反感を買わない為の行為であるという意見もあるみたいです。
    先生の発言も間違ってはいませんが、靖国神社参拝をしたらマスメディアが撮りに来ますよね。マスメディアも外国に反感を持たせる様な記事を書く事も否定できないわけです。安倍総理はそれも考えていたのではと私は思います。ですが、安倍総理お一人極秘で参拝する事も可能ならしてもらいたいものですね。私の祖母は親をブーゲンビル島で戦死したので靖国神社参拝で気持ちだけでもと思うところはあるかと思います。というより、天皇はいらないと言っていました。気持ちは分からなくはありません。

    返信削除
  13. トランプ氏が次期大統領と決まって以来、世界の潮流は大きく流れを変えてきています。中国共産党中心となりつつある世界が、再び中心軸を変えるこれが最後の機会といわれています。安倍さんはせっかくそのトランプ氏に祝辞を述べに真っ先に渡米し自宅にまで招待されておきながら、ホワイトハウスの残り1か月となった政権にそれを怒られたからといって、オバマ氏のハワイ滞在に合わせてご機嫌を取るだけのためのパールハーバーの慰霊。取りやめるのが賢明です。ロシアのプーチンさんにしてもトランプさんにしても、政治哲学があり思想があり世界が見えての戦略がありますが、安倍さんには思想も戦略もないことがこれでよくわかります。日本人として情けないです。ちなみに先の大戦での日本の戦没者は300万人、アメリカ合衆国の戦没者は30万人です。

    返信削除
  14. 私もやっぱり嫌です。さっきダウンタウンの松本さんが話していましたが、日本で亡くなった方々とアメリカで亡くなったの数が余りにも違いすぎる一緒にするな、と。
    私もそう思います。それに、私は日本を立て直している安倍総理には亡くなられた日本軍の英霊が守っているように感じていました。
    が、今回の事で流れが変わった様に感じます。

    英霊の方々は日本にしっかりと独立して欲しいんじゃないでしょうか

    しかし今回は、やっぱり日本は敗戦国で事実上俗国みたいだな、と改めて思いました。
    この思いが、日本に災害が起こる引き金になったのではないかと、勝手に機具しています。
    私の叔父は戦艦武蔵にのり艦と共に沈んでいきました。テレビで特集をして胸がいっぱいです。

    返信削除
  15. トランプ氏が大統領になったら此の先日本の首相がパールハーバーへ慰問に行くことが難しくなってしまうでしょう。オバマ政権のうちにお互いのわだかまりがある部分にけじめをつけられたことは前向きなことと感じます。

    返信削除
  16. 洪先生もおっしゃっているように、原爆投下とパールハーバーは全く意味が違う。真珠湾訪問は、広島訪問と並べて見返りにできるものではありません。
    本当に靖国に参拝してから行くべきと言いたい。
    メディアなどの批判を恐れて先人への感謝と慰霊もできずに、真珠湾には訪問をして、どんな顔で再び日本の地を踏むのか。
    安倍さんはばかにしている。先人と国民を。

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます