2017年3月9日木曜日

成功の道での落とし穴



夢を実現させていくうえで、イメージをより具体的に抱くことが重要だと述べました

それは、文章化して、目に見える場所に置いておくとか、絵や写真にして飾っておくなどです

具体的なイメージをしていくほど、現実化しやすくなります

そのように、現実化しようとするときに、失敗しやすい落とし穴があります

あなたが、たとえばお店を出して、成功したいと願っているときに、すでに同じようなお店で成功している人がいると、批判をしたくなったり、何かけなすようなことを言ったり、その成功が失敗するように望むようなことを考えたりしないでしょうか

同じようなことで、先に成功している人がいると、人は嫉妬心が出てきてしまい、思わず、その成功を否定する思いが出てきてしまうことがあるのです

そのように成功者を否定する思いが出てきてしまうと、その思いが自分自身に向かってしまい、成功出来なくなってしまうのです

せっかく夢をもって努力していても、他者に対して否定的な思いが強いと、自分自身にも、足を引っ張るように、上手くいかなくなってしまいます

それは、潜在意識には、主語が抜け落ちて言葉が届いてしまうからです

どういうことかというと、たとえば「Aさんが成功するのは許せない」という思いがあると、「Aさんが」という主語が消えて「成功するのは許せない」となって、潜在意識では、自分の成功をも認めなくなって、成功できなくなるのです

これを潜在意識には、主語が抜け落ちて届くと表現もできますが、別な表現では、人になしたことは、自分にも返ってくると古来から言われていることでもあります

昔から、因果応報と言ったり、人になしたことは、いずれ自分に返ってくるとよく言われいますが、実際の事なのです

人に対して、否定的な思いや言葉を投げかけていると、それが自分へと帰ってきて、不運や苦境に陥ってしまいます

続きは次回にいたします

関連記事

↓ブログランキング参加しています。応援クリックいただけたら幸いです

スピリチュアル ブログランキングへ

3 件のコメント:

  1. 成功を夢見ているのとは少し異なりますが…
    1つ前の職場に、自らを取り巻く仕事や環境に対し、強い不平不満を持っている同僚がいました。
    彼女は連日のように、口を開けば仕事や上司・同僚に対する愚痴や悪口を言っていました。
    私は内心「よくそこまでネタが尽きないものだな」と、半ば呆れて聞いておりました。
    不思議なもので、彼女は当時の職場や転職先で、似たような対人関係のトラブルに遭遇し、居辛くなって退職を繰り返しました。

    もう何ヶ月も会っていませんが、彼女自身で気付きを得て、負のスパイラルから抜け出す日が来ることを願って止みません。

    返信削除
    返信
    1. 個人的に、潜在意識の修復&変換のセッション(マインドブロックバスターではありません)を遠隔やセルフでする機会が度々あります。
      資格取得の際、潜在意識について色々学びましたが、主語が抜け落ちて言葉が届くということは初耳です!
      言葉の力は、まさに諸刃の剣ですね。
      日頃の思考や言動を反省しなくては。

      洪様には、日々勉強させて戴き、感謝です!

      削除
  2. 「人に対して、否定的な思いや言葉を投げかけていると、それが自分へとかえってくる」
    他人の批判や他人の成功を嫉妬している暇があったら、先に進もう!ですね(^^)/
    いつもありがとうございます!

    返信削除

コメントは管理人の承認後に表示されます